大学生向けの住居形態!学生マンションの物件を探す

学生マンションは、大学や専門学校といった学生のみが入居できるマンションのことを言います。入学が決まっている大学の近くに、複数の学生マンションが立地していることも多いので、チェックしてみてはどうでしょうか。電車やバスを使って学校に通わなくても、大学へ徒歩や自転車で通える場合も多く、アクセスの利便性がとても良いです。通常の賃貸マンションですと、社会人やファミリー世帯など、色んな居住者がいます。しかし、学生マンションであれば、生活スタイルの似た人たちが集まっているので暮らしやすいです。学生マンションによっては、食堂で朝食や夕食の提供があったり、管理人が常駐していて安全に住める物件や女子学生専用のマンションなど、様々なタイプの物件があるので用途に合わせて選べます。

大学生向けの住居形態!シェアハウスの物件を探す

大学生向けの新しい住居形態と言えば、シェアハウスです。シェアハウスは、個人部屋の居住スペースでプライベートの時間を過ごし、お風呂やキッチン、リビングスペースなどを共有して生活する住居形態です。生活費と初期費用を大幅に節約できるため、賃料を抑えたいという人におすすめです。同じ一般的な賃貸物件の間取りの部屋と比べると、地域によっては2万円から4万円程度も家賃が安くなることもあります。毎月数万円程度を節約できれば、生活費をぐんと抑えられるでしょう。

そして、通常の賃貸物件よりも初期費用もリーズナブルなところも魅力的です。シェアハウスにはエアコンや冷蔵庫、机やソファー、カーテンなどの必要な家庭用品が揃っていることも多いです。大がかりな引っ越しをする必要がない場合もあります。そして、敷金や礼金が不要の物件も多いため、転居にかかる初期費用は大きくカットできます。